FC2ブログ
 しょうなんでんしゃ のブログ
 1/80くらいの鉄道模型の工作
201811<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201901
スミ入れ塗料など
タミヤのスミ入れ塗料。

正直、買ったは良いが、使う出番が少ない。
スミ入れ (05)

瓶にもしっかりエナメル塗料と書かれている、ニオイも石油系だ。
スミ入れ (06)


コチラが使い慣れている水性アクリル塗料

スミ入れ (01)

スミ入れ (03)

ニオイはアルコール系だが、プラ塗料ほどクサくなくて使い易い。

昔はタミヤとグンゼ(水性ホビーカラー)くらいだったが、今では各社から水性アクリル塗料が発売されている。20年以上前だが水性ホビーカラーを使った時いつまでも乾かなく、ベタついてどうしようもなくなった経験がある、それ以来タミヤを使っている。
その他、アクリル絵の具も色が豊富かつ画材店で入手可能なのでウエザリングに使っている。


プラ用うすめ液の成分には、イソブタノール(C4H9OH)やメチルエチルケトン(CH3COC2H5)が含まれているとのこと。
(簡単に言うと、炭素数が増える(疎水基が長くなる)ほど塗料の溶解性が増す分、ニオイがクサくなる傾向にある。
 メタノール(CH3OH)、エタノール(C2H5OH)、イソプロパノール(C3H7OH)、イソブタノール(C4H9OH)・・・ )

ちなみに、ラッカーシンナーの成分も分析されているが、すべてにトルエンが含まれているので、どれも業務用だろう。


さて、溶剤と塗料の成分表示を見ると、
スミ入れ (02)

スミ入れ (04)

「水」が入っている。
エナメル塗料に比べて浸み出しが抑えられたのは、表面張力が強いためと考えられる。

それにしても、「有機溶剤」しか書かれていないのは、なんだかナァ・・・である。

<箸休め>
天然物から成分を抽出するとき、よくメタノールが使われる。
エタノールでも良いと思うが、値段が高い。試薬や医薬品にも酒税が掛かっているためである。
ドラッグストアなどで売られているイソプロパノール含有の消毒用アルコールは、酒税がかからないので安い。
スポンサーサイト



copyright © 2020 Powered By FC2ブログ allrights reserved.