FC2ブログ
 しょうなんでんしゃ のブログ
 1/80くらいの鉄道模型の工作
202006<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>202008
ミニベンダー
 このキットには通しのアングルが無いく、側扉がアングルの代わりになっているのだが・・・。

 いくつかの場所ではその折り曲げ角度が甘かった。
ミニベンダー01

 この角度を修正するためのミニベンダーを作ってみた。

 材料はあり合わせのt.2真鍮板、鉄製のM2長ネジ、ナットとワッシャー。
ミニベンダー02

 ワッシャーを挟んで真鍮板2枚をネジ止めした。一枚の真鍮板はエッジを面取りしておく。
 ミニベンダー03

 折り曲げ角度が甘い箇所に挟み込んで、側板に密着させつつ2本の長ネジを押してジワリと曲げ直した。
 ミニベンダー04

 この時、真鍮板の面取りエッジが効いてくる。
 ミニベンダー05

 扉の半田付けが取れないよう、慎重に折り曲げた。
 ミニベンダー06

 曲げ直しの前と後。大体同じになった。
ミニベンダー07

 まったく、先にく急いで塗装をするとロクなことが無いや・・・。
スポンサーサイト



コメント
コメント
 こういうのはハンダ付けの前に気付いて修正しておかないといけないんですよね。言うは易く…なんですが。
2020/05/18(月) 16:32:41 | URL | モハメイドペーパー #- [ 編集 ]
モハメイドペーパーさま、コメントありがとうございます。
現在のカツミやエンドウ、KSのキットでしたらピタッと合いますが、大昔のキットなので車体裾と扉のカーブが合わなくてグイグイ押し付けながらハンダ付けしました。高さも扉の窓で合わせたので微妙に揃っていません・・・。編成物なのでなおさら手間です。
昭和のモデラーはこうやって鍛えられたんですね。
2020/05/18(月) 17:07:58 | URL | むすこたかなし #- [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
copyright © 2020 Powered By FC2ブログ allrights reserved.